まもる鍼灸治療院 | 日記 | まもる鍼灸治療院・・症例

入間市に30年間居住し、地域に密着した治療を行う「はり・きゅう・マッサージの専門治療院」です。

Top >  日記 > まもる鍼灸治療院・・症例

まもる鍼灸治療院 の日記

まもる鍼灸治療院・・症例

2016.07.14

1  肩こりの治療(症例)
友人から、 数十年に渡り肩こりに悩み、月に数回のマッサージ治療を続けている女性がいる。
治療直後は、肩が軽くなったような気がしていたが、治療後、直ぐに痛くなり、毎日が憂鬱な生活を過ごしているので、鍼灸で治らないかとの相談を受けました。
治療室において診察したところ、背中及肩から首にかけて、鋼のようにコリが硬く毎日の生活の辛さを垣間見たような、肩こりの状況でした。
患部及びその周辺を中心とした鍼灸による治療及び生活習慣的な原因を解消する指導を行ったところ、数回の治療で痛みも無くなり、現在、予防的な治療を行っている状況までに快復しました。
首・肩こりや背中の痛みのある方は、ぜひ鍼灸治療をお試し下さい。鍼灸の治療の効果を体験することができます。

2 足首の「ねんざ」の治療(症例)
電話で、奥さんがバレーボールで足首をねんざした。整形外科の診察を受けたところ、足の骨に異常はないが、歩けないのなら数週間の入院が必要との診察を受け、そんなに長く入院できないので鍼灸で治らないかとの相談を受けました。
診療室において診察したところ、足首等に内出血がみられ、腫れてズキズキ痛むとのことでした。
   患部及びその周辺を中心として鍼灸による治療を行ったところ、患部の腫れもなくなり、痛みもほとんどない状態で、数日で歩行できるようになりました。 ※  急性の足首の「ねんざ」であれば、即効性があります。数回の治療で回復します。もし、ねんざになったら、鍼灸での治療効果を実感してみて下さい。

3 ギックリ腰の治療(症例)
数週間前、患者さんが、一人で歩くこともできず奥さんに支えられて当院を訪れてきました。話では、仕事中に突然ギクリと激しい痛みが腰に走り、そのままの姿勢で動けなくな ったとのことでした。
     鍼灸による治療を行ったところ、奥さんに支えられて来院した患者さんは、一人で立ち上がり、誰の助けも必要とせず、一人で歩いて帰って行きました。
※  急性のギックリ腰であれば、即効性があります。数回の治療で回復します。もし、ギックリ腰になったら、鍼灸治療の効果を体験してみて下さい。

4 むち打ち症の治療(症例)
50代の男性から、首に違和感(むち打ち症)があり、肩から右手にかけての痛みと    シビレがある。特に、右手に力が入らず、ときどき食事の時ハシを落とすことがある。との連絡を受けた。 診察したところ、頸椎(首の骨)に若干の変形が見られ、検査ににり、肩から手にかけて放散痛があることが判明し、頸椎(首の骨)による神経の圧迫が原因と思料された。 よって、首から肩にかけての治療及び腕から手先についての「はり治療」を行ったところ、2週間で痛みやシビレがなくなり、力も入るようになってきた。現在、完治に向けて治療を継続中である。 ※ 鍼灸治療は、むち打ち症に対する有効な治療法です。ぜひ鍼灸治療をお試し下さい。

まもる鍼灸治療院・・症例

日記一覧へ戻る

【PR】  ㈱山本写真館   池田ゆるみ整体院  ハローストレージ神戸谷上  [東大阪市弥刀駅前の整骨院]スポーツ外傷・アキュスコープ やまぐち整骨院  焼酎ぎゃらりぃ さわ